公開 更新

ドバイ編★親友看護師とアラブ首長国ドバイとヨーロッパへ海外旅行

看護師の親友は一緒に旅行へ行きたいと連絡してして来てくれました。「仕事が忙しすぎて鬱になりそう」日本とは違う世界をのぞいて気分転換がしたい。電話で話を聞いていると、このままだと看護する側が病気になってしまうのでないかと心配な状態でした。

旅行へ行く計画を立てる、未来に楽しいことが待っていると思うと、大変な看護業務も頑張れることもありますよね。マチュピチュに行こうか!それともモン・サン・ミッシェル、イタリアのヴェネツィア、エジプトなど、まだ二人とも行ったことがないところへ行きたいよねと話をして行き先を決定!

日本からとアメリカから各自エミレーツ航空を利用して出発。

エミレーツ航空の可愛いケーキ

まずアラブ首長国連邦UAEのドバイのアルマーニホテルで合流することにしました。

ドバイはアラブ首長国連邦を構成するドバイ首長国の都市で、豪華なショッピング モールや何でも感でも世界一を目指しているスポット。その中でもアルマーニホテルドバイは世界一の超高層ビルや音楽に合わせた光と噴水のショー、ドバイ ファウンテンで有名なブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)の中に入ってるホテルで、迷うこともなく待ち合わせするのにとっても便利な場所です。

アルマーニホテル ドバイへは、空港からタクシーでホテルへ向かいました。アラビア語が話せなくても英語で通じ合えました。ドバイ・モールと隣接してましたがホテル専用の入り口がありました。タクシーを降りるともちろんベルボーイの方が荷物を運んでくれました。

ドバイアルマーニホテル前

フロントでのチェックインもスムーズで、専用の係の方がお部屋まで案内してくれます。長いどこに部屋のドアがあるか遠目にはわからないモダンなかっこいい廊下。

ドバイアルマーニホテルの廊下

専用の係の方がお部屋の中の案内もしてくれました。ファッションアイコンのジョルジオ・アルマーニの構想によってデザインされたらしいホテルのお部屋はドバイ ファウンテンを見下ろすことができるファウンテンビューのお部屋。部屋は上品なブラウンとブラックを基調にしたモダンでゴージャスなお部屋。

アルマーニホテル・ファウンテンビューのお部屋

お部屋に置いてあるコーヒーメーカーはNESPRESSOでコーヒーリキッドは3種類用意されていて、付け添えのクッキーはAの文字が入ったアルマーニ製。

ドバイアルマーニホテル専用AAコーヒー&クッキー

その他にもメモ帳にボールペン、タオルにバスタオル、石鹸にシャンプーなど全ての物がアルマーニ製品で埋め尽くされています。バスルームには、日本でもアメリカではあまり見かけることの無い、トイレとは別ホーローでビデも設置されていました。

お部屋でくつろいでいると、係の方が可愛らしいケーキを運んできてくれました。何かのアニバーサリーや誕生日など記念がある方はホテルを予約する時点かフロントについてから伝えると、素敵なケーキを運んで来てくれるので是非伝えてくださいね。

アルマーニホテルサービス・アニバーサリーケーキ

アルマーニホテル ドバイから隣接のドバイ・モールへは専用のエレベーターで行くことができました。ホテルのカードキーを見せるとわかりずら居場所にある専用のエレベーターまで係の方が案内してくれます。この専用のエレベーターを使わないと多分アルマーニホテル ドバイからドバイ・モールへは隣接しているとはいえかなり歩きそうな気がします。専用のエレベーターに乗るとショッピングモールへすぐ出るので、ショッピングするにも食事に行くにもかなり便利でした。

ドバイ・モールは世界一広さ、世界最大規模となってる巨大ショッピングモールなのですかね。入っているショップの数は1000件以上、世界的に有名なデザイナーブランドは全て入っている感じで、最新コレクションが入荷されているとお店の方は言ってました。レストランも100店以上入っているようで、アメリカにもあるチェーン展開のレストランはどれもこれも入っている感じでした。広すぎるのでマップで行きたいショップやレストランを確認して、その場所をめがけて行かないとかなりの距離を歩くことになりますので、ぶらぶらしたい時はスニーカーや歩きやすいシューズで出かけるのが良いですよ。

ドバイ・モール上部階からの景色

ドバイ・モールには、ギネスにも登録された世界最大の水槽のドバイ水族館もありました。大きな綺麗なブルーの水槽を優雅に自由に泳ぐ魚たちを見ているだけで、日本での看護の仕事に疲れていた友人にとっても、友人との旅行に合流できた私にとっても癒しの空間でした。

ドバイモールの巨大水槽

それから、ドバイ・モールから行ける世界一高いビル、ブルジュ・ハリファの上の展望台へ行くとすごい景色を見ることができました。「At the Top」と呼ばれてましたが、ここはいつも混雑しているとのことで、チケットは事前にオンラインで予約が良いです。オンラインだと少しチケット代もお安くなるようでした。

ドバイ展望台「At the Top」の中で日没を待つ人々

オススメの時間帯は夕方でサンセットを見ている間に少しずつ街の明かりが灯る時間帯です。この時間帯にAt the Topへ上がると2つのドバイの景色を満喫できます。

ドバイ展望台「At the Top」からの景色・サンセットの少し後

ブルジュ・ハリファよりも高層のビル建設も進んでるようで、いずれは世界一高いビルでなくなってしまう日がくるとホテルの人が言っていたのは印象的です。もっと、もっと上へと人間の欲望をビルの高さ競争でも感じることになるとは...

ブルジュ・ハリファの上の展望台散策やショッピングで歩き疲れた後は、専用エレベーターでアルマーニホテルへ戻って、アルマーニスパへ。

シンプルで綺麗なアルマーニ・スパ

アルマーニスパの棚に綺麗に並べられたアルマーニロゴ入りのバスタオルの量にびっくりでした。

アルマーニ・スパのバスタオル棚

室内プールはありませんでしたが、野外プールもありました。ちょっと規模は小さめでしたがプールでリラックス。

ブルジュ・ハリファドバイアルマーニのプール

夜のプールで泳ぎながらライトアップされたブルジュ・ハリファを見上げると気分最高。ここは世界一ものもがたくさんのドバイ。

アルマーニホテルプール中からのブルジュ・ハリファ

それから何と言っても、アルマーニホテル ドバイのお部屋からみることができる、ブルジュ・ハリファ、ドバイ ファウンテンショーもここはドバイですと行った感じになれました。でも私たちが宿泊したお部屋はバルコニー付きでは無いお部屋だったので、音楽に合わせた光と噴水のショーの音楽はほとんど聞こえませんので、音楽も合わせて楽しみたい人はバルコニー付きのお部屋を指定して予約した方が良いです。でも多分スイートルームになってしまうので、私にはちょっと手が出せません。いつかバルコニー付きのお部屋からドバイの街を見ることができるように日々頑張って行きたいです。

アルマーニホテル部屋から見える噴水のショー

夕食は、ブルジュ・ハリファ、ドバイ ファウンテンショーを目の前で見ながらアラブ現地の食べ物を食べて見たいと思い、いろいろと検索してabd el wahabに行くことにしました。室内席とバルコニー席があり割と広めのレストランでした。バルコニー席は噴水のめちゃ横に位置していたので、アルマーニホテルの部屋からはあまり聞こえなかった音楽に合わせた光と噴水のショーも物凄い迫力で楽しむことができましたのでオススメのレストランです。アラブ現地の食べ物について知識が無かったので店員さんオススメのコースで注文してみることに。ものすごい量がでるので食べ過ぎ注意です。

レストランのバルコニー席からの眺め

色々なホテルに泊まってみるのが好きな私たちはドバイ3日目は、JW マリオット マーキス ホテル ドバイへ移動です。アルマーニホテル ドバイのフロントに頼むと高級車ベントレーで次のホテルまで無料送迎してもらうことができました。ドバイ内でホテルを移動する予定がある人は是非お願いしてみるいいですよ。運転手さんは運転も丁寧で気さくで良い方でした。

次はJW マリオット マーキス ホテル ドバイの様子、ゴール ドスク、ドバイ砂漠ツアーの様子です。

JW マリオット マーキス ホテル ドバイもアルマーニホテル ドバイと同じく高層ホテルでした。ドバイ観光の中心にあるJW マリオット マーキス ホテル ドバイは2つのタワーが特徴で、5つ星ホテルで豪華なのに、時期が良かったのでしょうか、宿泊費は割とリーズナブルでした。アルマーニホテル ドバイのお値段の半分くらい。

翌日は、ドバイにある4つのスク、ゴールドスーク・スパイススーク・パフュームスーク・テキスタイルスークとバスタキヤ地区、ドバイ博物館へ行ってみました。

続きは、また後日

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

完全ロードマップCGFNSとは?
なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師おすすめ教材
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事