カテゴリー記事

公開

ニューヨーク州看護師免許をカリフォルニア州にエンドース|かかる時間はどのくらい?費用は?

ニューヨーク州看護師免許が取りやすい州であるため、まずニューヨークで取得後にカリフォルニア州へエンドースする人が増えているようです。エンドースメント時間や費用、準備しておいたほうがスムーズになるもの、eSAVEの新情報をまとめた記事です。

公開 更新

看護学校のシラバス・カリキュラム・単位証明などの翻訳を無料にする方法

アメリカ看護師 NCLEX-RN受験のために看護学校のシラバス・カリキュラム・単位証明などの英語翻訳を業者に頼むと高すぎる。こんな悩みを解決します。翻訳しないといけない書類、自分でするメリット、お金をかけない実践方法から、ATA認定の翻訳者様に証明書を添付してもらうまでを全て解説。

公開 更新

日本看護師免許を活かしアメリカナース免許を取る方法|手続きの流れ

どんな手順どんな手続きをすればアメリカ看護師になれるの?間違いはなく書類準備できてるかな?心配なる気持ちよくわかります。このページではアメリカ看護師になる手順と手続きの詳細をしっかりまとめてみました。

公開 更新

アメリカ看護師免許取得の審査機関CGFNSの手続き詳しく解説

アメリカ以外の看護学校を卒業した看護師がアメリカの看護師免許を取りたい時、どのような方法で免許をとるのか?まず最初にCGFNSと呼ばれている機関の審査を受けます。アメリカ看護師試験の志願者が自国で取得済みの単位が、アメリカ相応であるかを審査する機関です。

公開 更新

いろいろな州で働くナースの味方|アメリカナース免許提携|NLC

アメリカナース免許は、日本のように国家免許でない州免許です。例えば、免許取りやすいニューヨーク州ナース免許取得を考えている、でも実際に働きたい州はフロリダ州など。そんなときに役立つNLCについて説明しています。

公開 更新

日本看護師免許を活かし約9万円でアメリカナース免許を取る詳細

日本の看護師国家試験を受けて正看護師免許を持っている場合、その免許を活かしてアメリカナース免許を取得できます。留学してアメリカナースの免許取得するとなると費用が高くてしりごみしちゃう看護師さん必見の記事です。アメリカナース免許を安く取得する費用を2パターン紹介してます。

公開 更新

卒業、単位取得、成績証明書の審査機関への証明書に関するQ&A

看護専門学校・看護専攻科・看護短大・看護大学を卒業して、看護師国家試験に合格し看護師免許を取得後、キャリアアップを目指し、更に大学院へ進学をしたい時、アメリカの看護師免許を取得したい時、アメリカのある州の正看護師(RN)の免許を他の州に移す時、通信大学へ行き学位授与機構を利用して学士を取得したい時etc上記の様々な時に ・卒業証明書 ・単位取得証明書 ・成績証明書 が必要になります。

サイト内検索

カテゴリー

人気の記事

ピックアップ記事

About Me

About Me

カメナースブログでは日本とアメリカの看護経験、看護師として伝えたいこと、アメリカ生活や旅情報「この情報を知ってもらえば!」「いろいろな道が選べる!」一人でも多くの「私にもできた!」を増やしたくてネットに載ってない情報や体験談を書いています。 どんな人がブログを書いているの?血液型、O型。性格、冷静で優しい性格とよく言われます。 さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。