公開 更新

アメリカ国際看護師・ニューヨーク州RN免許をカリフォルニア州へ書き換え(エンドース)費用・期間・必要なものは?

アメリカ国際看護師・ニューヨーク州RN免許をカリフォルニア州へ書き換え(エンドース)期間・費用・必要なものは?

こんにちは、カメナースです。

ニューヨーク州の免許を取り、
その後、他の州で働けるようにする
詳細が知りたいです。

この内容の問い合わせを多くいただきます。

なぜ、この問い合わせが多いのか?
留学エージェントから、
ニューヨーク州の免許の取得を『おすすめされた』とのことですが、
その後、
他の州で働くときの話は聞けなかったとのことです。

そこで、この記事では、
まだ、アメリカ看護師免許をとったことがない人でも、
なぜ、ニューヨーク州の免許が取りやすく、
カリフォルニア州で働くには、
どのような方法をたどるのか?
必要なもの・費用・期間を私の体験をもとに書いています。

かくゆう私は、日本の看護師免許を取得。
アメリカの国際看護師になりたくて、ニューヨーク州へ渡米。NCLEX-RNに合格して New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNに書き換え(エンドース)しています。

アメリカ看護師免許制度

まずは、アメリカ看護師免許の制度について理解してください。

アメリカは『働きたい州の看護師免許』を持っていないと働けません。

そのため、ニューヨーク州の免許では、ニューヨーク州のみでしか働けません。(アメリカは50州あります。)

なぜ、ニューヨーク州の免許が取りやすいのか?

ニューヨーク州の看護師免許は、
他の州の免許に比べ取りやすい理由は、

アメリカの個人識別番号、ソーシャルセキュリテーナンバー:SSNなし

英語力スコアなしで、
アメリカ看護師試験NCLEX-RNテストを日本からでも、受けられるからです。

英語力スコアが必要な州は、TOEFL iBT83程度、IELTS 6.5 スピーキング7.0程度

ニューヨーク州で働かず、カリフォルニア州で働きたいときは?

ニューヨーク州はNLCに加盟していない州です。

NLCとは、Nurse Licensure Compact の略で、ナース免許提携のことです。
要は、複数の州で働ける免許システムです。
トラベルナースが、このシステムをよく利用します。

NLCに加盟していないニューヨーク州の免許を取り、カリフォルニア州で看護の仕事をしたいときは、カリフォルニア州看護委員会( California Board of Registered Nursing:CA BON ) で手続き後、カリフォルニア州の免許を取ります

また、カリフォルニア州に登録するとき、再度NCLEXテストを受ける必要があるのでしょうか?
いいえ。テストは受け無くて大丈夫です。

ニューヨーク州免許をとった後、カリフォルニア州免許を取る方法は、
次の2つに別れます。

     
  • SSNを持っている人
  • SSNを持っていない人

順番に説明してきます。

SSNを持っていない人

カリフォルニア州で就活をします。

雇用主が決まったら永住権の申請をはじめます。ワークパーミットと呼ばれる就労許可証が手元に届き、SSNを取りに行きます。

SSNが発行された後、ニューヨーク州の免許をカリフォルニア州看護委員会にて書き換え(エンドース)すると、カリフォルニア州の看護師免許が発行されます。

永住権または、就労ビザを持っている人

ニューヨーク州の看護師免許をエンドースするだけで、カリフォルニア州の看護師免許が発行されます。

その後、カリフォルニア州の看護師免許が発行された後に、就活になります。

看護師免許のエンドースとは?

エンドースとは、書き換え、裏書き、移管、トランスファー、いろいろな呼ばれ方をしているようです。
つまりは、ニューヨーク州免許をもとに、手続きをして、カリフォルニア州の免許を発行してもらうことです。

ニューヨーク州看護師免許をカリフォルニア州にエンドースするのにかかる費用・期間はどのくらい?

しっかり『準備』と『手続き』さえすれば、エンドースにかかる時間は約10週間から12週間です。

エンドースメント費用は、アメリカの看護学校卒業の人であれば$350

アメリカ国外の看護学校卒業の人は$750

引用:カリフォルニア州・看護ボードホームページ

エンドースメントの申し込みは、ボードが受け取った順に処理されているようです。

ホームページに案内している期間でエンドースが完了するようにボードも努力をしているとのことですが、申し込みの人数が多い時期、個人が提出した情報不備により、処理時間は個々の状況に基づいて変化する可能性はあるとのことです。

エンドースするには、どんな準備が必要?

エンドースはカリフォルニア州看護委員会のホームページよりオンラインで行います。

CGFNSに提出したときと類似の書類提出が必要です。

ニューヨーク州の看護師免許試験を受ける前に、CGFNSに提出した書類のコピーを捨てずに保管しておいたほうが良いです。

例えば、日本の看護学校で履修済みの単位証明書やカリキュラム&シラバスの英文翻訳など。コピーを保存していなかったり、提出書類を捨ててしまうと、CGFNSの審査のときと同様の『書類集め』『翻訳作業』することになってしまうからです。

コピーさえ保存して置けば、卒業した学校にコピーと同じ書類を再度準備してもらって、カリフォルニア州に提出できます。

下の用紙は、カリフォルニア州が要求の履修単位の振り分け表になります。CGFNSの審査のときと少し用紙の形式が違っています。

CA BON 履修単位振り分け表

カリフォルニア州ナースボードへの手続きについて

カリフォルニア州看護ボードから要求される履修単位の振り分け表に、

  • カリキュラム&シラバスの翻訳
  • 単位取得証明書の一覧

この2つをみながら、
取得済みの単位を『えんぴつ』で書きました。

次に、卒業の看護学校に、
ボールペンで正書していただき、
学校の印鑑を押していただきました。

CGFNSの単位振り分けをしたときと、
用紙は違えど、ほぼ同じ感じです。

解剖生理学、微生物の実習など、
単位が足りないことはなかったですか?
と問い合わせをいただいたことがありましたが、大丈夫でした。

私が実際にカリフォルニア州ナースボードに提出した実際の書類

  • カリキュラム&シラバスの日本語&英語翻訳
  • 単位取得証明書の一覧
  • 単位振り分け表
上記を、note に公開しています。

個人情報を含む書類ですので、
有料 note とさせていただきます。 

私の提出書類 note

その他、エンドースに必要なものチェックリスト:Endorsement Application Requirements Checklist もnote に記載しています。

エンドースに関するよくある質問

質問:ニューヨーク州免許をカリフォルニア州へエンドースする時、英語スコアの提出は必要でしたか?
回答:IELTSやTOEFLの英語スコアの提出はしませんでした。
エンドースではなく、カリフォルニア州へ直接審査の場合は、TOEFL提出必要と私がエンドースした際にも資料に明記されていました。
カメナースブログ読者さんからの情報によりますと、TOEFL提出が必要になるかもしれないと噂されているようです。州規定に変更になる可能性はあると思いますので、エンドースメントする間際に再度、情報収集した方が良いかなと思います。

質問:ソーシャルセキュリテーナンバー(SSN)は必要でしたか?
回答:はい。カリフォルニア州看護免許取得には必ずSSNが必要です。
質問:手続き開始時にSSN提出しないと審査には進めないのでしょうか?
回答:エンドースする際の申請用紙にSSNを記入する欄があり、 手続き開始時にSSN記入がないと審査には進めないと思います。
質問:私は、解剖生理学や微生物の看護実習をしたことがないのですが大丈夫でしたか?
回答:はい、大丈夫です。私も解剖生理学や微生物学の科目名での看護実習はしていません。
そもそも、どの実習でも、私たち日本の看護師は、解剖生理学、微生物学を含んだ実習をしています。
質問:CGFNSのeSAVEDを利用していましたか?
回答:いいえ、利用していません。
eSAVEDとは、提出した書類や審査結果を有料で保存してくれるサービスです。詳しくは、CGFNSホームページよりご覧ください。

eSAVEDに関することで、下記の情報をブログ読者さまより、いただきましたのでお知らせしておきます。

CGFNSのスタッフから、eSAVEDは提出した書類を単に保存するだけで、他州へのEndorseなどの際には、再度必要書類は提出しなければならないと言われたました。
何の為のeSAVEDだと言いたくなりますが、CGFNSは政府機関であるので競争社会に既存していないため、現在そういうやり方がまかり通っているのだろうということです。
何だか理解出来ないシステム…です。

引用元:カメナースブログ読者さまのメッセージ一部より
質問:日本の看護師免許をカナダ・オンタリオ州の免許へ書き換えプログラムを卒後に発行されるサティフィケート(17コース、200h臨床配置を含む)は、TOEFLに変わるものとして認められると思われますか?
回答

TOEFL®iBT、TOEFL®PBT、TOEIC®、IELTSの英語能力の免除について

CGFNSで英語能力要件の審査(Forwarding English Test Results)費用$25を受ける場合は、卒業した学校によります。
カナダの場合は、ケベックを除く、マギル大学、ドーソンカレッジ、バニエカレッジ、ジョンアボットカレッジ、およびヘリテージカレッジで看護教育を受けた場合免除。

カリフォルニア州の場合は、カリフォルニア規則第1413条にて決められていて、エンドースする申請者が【英語を理解する能力に合理的な疑いがある場合】、理事会が申請者に英語能力試験の結果を要求できることになっています。
つまり、カリフォルニア州に他州の免許をエンドースする場合は、申請者一人につき一人の担当審査官が付きます。その審査官が英語能力試験の結果を提出するように言ってきた場合は、提出しないとカリフォルニア州の看護師免許は発行されません。

まとめ

本記事では、アメリカ看護の中でも、よくご質問いただく、 免許のエンドースについてまとめてみました。

免許を取りやすいニューヨーク州の免許を取り、
その後、カリフォルニア州の免許を取るには、
SSNを持っている人
SSNを持っていない人
このどちらかで、工程が違っています。

その後の免許エンドースは、CGFNSのときと類似の書類提出が必要です。

では、今日のまとめはこの辺りで終わりです。

著者:日本看護師、アメリカ・ニューヨーク州、カリフォルニア州国際看護師 カメナース

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

完全ロードマップCGFNSとは?
なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師おすすめ教材
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事