公開 更新

アメリカ看護師免許取得の審査機関CGFNSの手続き詳しく解説

こんにちは日本とアメリカの看護師カメナースです。

アメリカの看護学校以外の学校を卒業した看護師がアメリカで看護師免許を取りたいときは、どのような手順、方法でアメリカ看護師免許を取得するのか?

まず最初にCGFNSと呼ばれている機関の審査を受けます。

この記事では、CGFNSの手続き方法について詳しく解説しています。

アメリカの看護学校以外の学校を卒業した看護師がアメリカで看護師免許を取る流れを知りたい場合は、まず、ここをタップして日本看護師免許を活かしアメリカナース免許を取る方法|手続きの流れ を先に読んでみてください。カメナースYoutubeチャンネルでも大まかな流れを公開中です。

カメナース Channel|YouTube

アメリカ看護師免許取得する時に使う審査機関CGFNSの手続きを詳しく解説|CGFNS(シー・ジー・エフ・エヌ・エス)審査機関とは?

CGFNS(The Commission on Graduates of Foreign Nursing School)の略になります。

アメリカ看護師(RN : Registered Nurse)*の免許を取得する時、まずはじめにCGFNS、外国看護学校卒業生審議会の審査を受けます。

アメリカ国内の看護学科を卒業していない日本、韓国、中国やロシア、インド、フィリピンなど、世界各国どの国の看護師もCGFNSの審査を受けます。

自分の国で受けた看護教育(座学と看護実習の単位と成績)が、アメリカ看護師(RN)になる看護教育と同等の教育であるかを判断し、審査する非営利の団体機関です。

私たちのような日本の看護師の場合、看護師国家試験を受験する資格を得るためになんらかの文部科学省認定の看護学校を卒業しています。

看護専攻科も含め、文部科学省認定の看護学校を卒業していれば、通常、アメリカ看護師免許を取得できるだけの単位を取得しています。

その為、CGFNS審査で日本の看護師が単位不足の為に、不合格になることはまずないとされてます。

アメリカでは、日本の看護教育は同等の教育以上であるとされているので、履修単位の振り分け提出の間違いがない限り、同等の教育を受けていると認められるので、日本の国家試験に合格していれば、どなたでも受験資格が与えられるので、安心して良いと思います。

例外として、2008年より以前に4年間看護系大学以外の看護学校を卒業している看護師は、精神科科目の単位が足りない可能性があるので注意が必要のようです。
精神科の単位が、現在の厚生労働省が出している看護師カリキュラム単位になっているか確認しましょう。もし取得済みの単位が不足している場合は、通信大学や大学、専門学校などで追加で単位を取得することも可能です。

日本とは異なり、アメリカの看護師免許は州ごとに発行(交付)されます。

CGFNSはアメリカの各州のナースボードが要求する知識やスキルを申請者が持っているかどうかの審査もしています。

*RN : Registered Nurseはアメリカ正看護師のことです。
*アメリカ准看護師は2種類の呼び方で呼ばれています。
LPN : Licensed Practical Nurse又は、LVN : Licensed Vocational Nurse

CGFNSでの審査は自分でオンライン申請可能です。

  1. アメリカ看護師免許試験の志願者は、CGFNSの審査を受ける際の申請はオンラインで行います。
  2. CGFNSオンライン情報登録ページ

  3. はじめに、自分専用のアカウントを作ります。自分専用のアカウントを作成する順番をこのページの下のCGFNS審査申請のアカウントを作る方法にて、詳しく解説しています。
  4. アメリカ国外の看護師がアメリカ看護師RN : Registered Nurseになる為の審査申請をする場合は、ニューヨーク州のみ、Credential Verification Service for New York State(CVS)と呼ばれいる審査を申請をします。
  5. その他の州は、The Credentials Evaluation Service (CES) Professional Report(資格証明の評価)と呼ばれいる審査、また、CGFNSの試験を受ける必要がある州もあります。

    その他、CGFNSは、アメリカの医療に関係している医療従事者に対してセミナーをおこなったり、アメリカ医療従事者の免許を他州へエンドース(移管)させる手続きの審査など、いろいろなサービスを提供していますので、免許受験審査の手続き、必ず各州の情報をしっかり確認する、職種もしっかり確認してから、審査費用を支払うようにした方が良いです。

  6. その後、オンラインにて申請料金$350の支払いをします。(ブログ更新時・現在の値段)
  7. クレジットカードで支払いを済ませるとCGFNS/ICHP identification Number(個人識別登録番号) が発行されます。
  8. 発行されたCGFNS/ICHP identification Number(個人識別登録番号)は永久番号になりますので、登録ユーザーID、パスワードは、共に忘れないよう、長期間保存できるメモに残しておいてください。

    自分の申請審査の手続きが「どのくらい進んでいるか」「足りない証明書類を要求されていないか」など、全ての申請進捗状況を確認する際に必要です。

    先ほどふれましたが、アメリカは州ごとに看護師免許が異なり、免許取得している以外の他の州に看護師免許をエンドース(移管)したい際にも、この個人識別登録番号、登録ユーザー名、パスワードの情報を使用します。

    CGFNS審査結果の再提出が必要となるからです。

    そんな時のためにCGFNSは、個人の提出書類や審査結果をeSAVEDという(有料サービス)データベースに保存するサービスも提供しています。

    このサービスを利用する際にも、個人識別登録番号、登録ユーザー名、パスワードが必要です。

    もしもeSAVEDを利用しない場合は、全ての手続きを最初からすることになるので、eSAVEDは利用をおすすめします。

    私は「アメリカの他の州に引っ越すことなんてないし」「他の州に免許移管することなんてないわ」と思っていても、私も予測外に、引っ越しすることになったので、みなさんも人生何があるかわかりませんよ。

    2020年02月08日更新
    eSAVEDに関する最新情報のリンクページ、免許を他州へエンドース(移管)を考えている方は、知っておいたほうが良い新情報です。

    その他、州によっては、いろいろな州の免許をまとめられていて、色々な州で働くことが可能なマルチ ステートライセンスもあります。詳しくはこちら

  9. 自分専用のアカウント内に、自分の個人情報を入力していきます。
  10. どのような証明書類の提出が必要か案内されます。
  11. 案内された内容は、ダウンロードして自分のパソコンにPDF保存したり、紙に印刷できる形態になっていましたので保存しておくことをおすすめします。

  12. 案内に従って、各種提出書類の準備をします。
  13. 看護学校側で日本語のカリキュラムやシラバスを英語に翻訳作成してもらうのに時間がかかり、証明書類はアメリカのペンシルベニアにあるCGFNSへ郵送してもらうので卒業の看護学校や厚生労働省への依頼は早めが良いと感じました。

  14. 各種提出書類が全て整い次第、全部まとめてCGFNSへ郵送します。
  15. CGFNSへ提出する書類は、卒業した看護学校から直接CGFNSへ発送、厚生労働省から発行の日本看護師免許も直接発送でした。

  16. 全ての提出書類がCGFNSへ到着すると、自分のCGFNSオンラインアカウント内の申請進捗状況が変化したのが見れます。
  17. CGFNSが追加証明書類を要求してきた時に、何を追加で提出する必要があるか、自分のCGFNSオンラインアカウント内で確認することができました。同時に、その内容は登録したEmailにも届きます。

    追加提出書類の要請がCGFNSからない時間は変化を待つのみです。

  18. CGFNSから審査合格の通知Emailと封書が届きます。
  19. アメリカ看護師試験NCLEX-RNを受ける州のナースボード手続きに取りかかります。
  20. ナースボードの手続き方法は、下記の「アメリカ看護師資格試験を受ける時に必要な受験番号:ATT」で記事にしています。

アメリカ看護師試験を受ける時に必要な受験番号:ATT

日本の看護師の免許を活かして、アメリカナース免許を取りたときは、CGFNS審査、その後、アメリカ看護師協会(Board of Registered Nursing)へ申請し受験番号ATTを取ります。この受験番号を取る手続きの詳しい記事です。

もっと詳しく

CGFNS審査申請登録や手続きはオンラインでできるので、もちろん日本からでも申請可能です。

CGFNS審査期間は、取得単位状況や証明書類の内容により個人個人、審査にかかる時間はまちまちで、短くても6か月、書類に不備があったり、審査が込み合っていたりすると1年以上、長いと2年弱も審査結果がでないこともあります。早め早めに手続きを開始する必要があると感じていました。

自分の卒業した看護学校から過去に先輩が、アメリカ看護師免許試験を受ける為にCGFNSへ審査を依頼した実績があると審査期間が短いようです。

自分の卒業校から過去に、アメリカ看護師試験を受けた先輩が居るか、居ないか聞いてみるのも良いなと感じました。

CGFNSへ提出する厚生労働省と卒業校から集める証明書類の種類

提出する書類に不備があると、審査にものすごく時間がかかり、アメリカ看護師試験NCLEX-RNを受ける予定が狂うので慎重に書類準備をしましょう。

厚生労働省に作成依頼の証明書

厚生労働省には、看護師免許証の英訳文の証明書を発行してもらいます。

英文の看護師免許証発行に必要なものは、看護師免許証原本コピーと免許証英訳文証明申請書が必要です。

下記のURLから、免許証英訳文証明申請書をダウンロードできます。

ダウンロードした用紙に必要事項を記入して、厚生労働省に郵送するか持参して申請が完了します。
(通常、英文看護師証明書発行に1カ月ほどかかる)

看護師の免許証英訳文証明申請書ホームページ

英語看護師免許発行に関する問い合わせ先は下記です。

担当部署:厚生労働省医政局医事課試験免許室免許登録係

郵便番号:100-8916
住所:東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
電話番号 (厚生労働省代表):03-5253-1111

卒業の学校に作成を依頼する証明書類

  • 高等学校の卒業証明書(日本語オリジナルと英語翻訳)
  • 高等学校の単位取得成績証明書(日本語オリジナルと英語翻訳)
  • 看護学校の卒業証明書(日本語オリジナルと英語翻訳)
  • 看護学校の単位取得成績証明書(日本語オリジナルと英語翻訳)
  • 単位取得成績証明書は「単位記載」でも、「時間数記載」でも問題ありませんでした。

  • 看護学科のカリキュラムやシラバス、受講内容の詳細が記載されたもの
  • 日本語しかない場合は、英語へ翻訳が必要になります、この量がかさみました。

  • 学校情報のパンフレットなど
  • 日本語の物しかない場合は英語へ翻訳が必要ですが、学校の所在がわかり、看護の授業がある学校であることがわかる程度の翻訳で大丈夫でした。

*高校や卒業看護学校の日本語カリキュラムやシラバス、学校情報のパンフレットの日本語を英語へ翻訳した時は、

  • 学校の英語担当の先生
  • 看護科の先生
  • ATA公認翻訳者
  • 自分

全員で連携をとり、日本語を英語へ翻訳する作業をしました。

CGFNS審査をスムーズにするためには、自身の卒業した学校の協力体制がとても重要になりますので、先生方に感謝の気持ちを持ち、あきらめずにお願いする必要がある方もいるかと思います。

卒業看護学校の日本語カリキュラムやシラバス、学校情報のパンフレット、私がそうでしたが翻訳する量が何十枚、何百枚になり、たくさんの量になる方もいると思います。
A4用紙のマガジンができる感じのイメージ。

このような場合は、費用をかけて翻訳会社に依頼すると、かなりの費用がかかりますので、自分で翻訳、または知り合いに協力してもらい翻訳して、翻訳が正しくできているか確認だけATA公認翻訳者の方にやって頂くと費用を少し抑えることができました。

翻訳した書類には、ATA公認翻訳者さまの翻訳証明書サティフィケートを添付しました。翻訳証明書サティフィケートは必ず提出するようにしましょう。

ATA日本翻訳協会のホームページリンク

翻訳証明書サティフィケートには、何と何の書類を翻訳したか記入する部分があります。

各書類の英語翻訳を業者さまに依頼すると、かなりの金額の見積もりになってしまう方もいらっしゃいます。そのようなときは、下の記事はかなり役立つ記事かなと思います。

看護学校のシラバス・カリキュラム・単位証明などの翻訳を無料にする方法

アメリカ看護師 NCLEX-RN受験のために看護学校のシラバス・カリキュラム・単位証明などの英語翻訳を業者に頼むと高すぎる。こんな悩みを解決します。翻訳しないといけない書類、自分でするメリット、お金をかけない実践方法から、ATA認定の翻訳者様に証明書を添付してもらうまでを全て解説。

もっと詳しく

その他に知っておいて欲しいこと:重要

  • 個人個人、提出必要書類が異なることもあるようです。
  • CGFNS審査に関する全ての手続き方法はダウンロードしたCGFNSの案内に詳しく書かれていますので、よく読んで確認しましょう。
  • 自分のCGFNSオンラインアカウント内よりダウンロードした、審査用ハンドブックに記載されている必要書類がすべて用意できているか、しっかり最終確認して、全ての証明書類をまとめてCGFNSに郵送するようにしましょう。
  • 書類内容に不備があった場合、CGFNSから直接、卒業学校に電話連絡がはいることもあります。

    卒業校の英語担当の先生にあらかじめ話を通しておき、英語電話の対応をしていただけるようにお願いしておきましょう。
  • 単位取得成績証明書を翻訳会社に依頼する場合は、まず、学校から証明書をとり寄せ内容を確認後、翻訳をしてもらい、再度その翻訳を卒業校へ提出して、学校印(ハンコ)を押して封筒に入れ、封筒には割印を入れてもらってください。
  • 各単位取得成績証明書は、封筒開封すると無効になってしまうので、開封厳禁です!封筒に学校の割印が押してあり、開封していない状態でCGENSへ直送しましょう。

    学校が学校専用封筒に割り印を押す前に、提出する証明書は全て記載内容が正しいか確認させてもらい、必ず全てコピーを取ってから、封筒に入れ割り印をしてもらいましょう。
  • コピーは、CGFNS申請が終了し、アメリカ看護師試験に合格するまで、しっかり保存しておきましょう。
  • 卒業校にて作成して頂いた証明書類は、学校から直接CGFNSへ送付してもらいます。

    郵便局へ行きEMS(国際スピード郵便)の大きめ封筒をもらい、CGFNSの住所を書き入れて、卒業校の担当者様へ渡し、CGFNS発送をお願いします。

    このブログを見ながら手続きを進めている看護師さん、ブログを見ている時期により住所が変更になっていると大変です。送付先の住所は、オンラインにてダウンロードしたあなたの為のCGFNS手続き案内に記載されています。しっかりと確認後、間違いのない住所に発送してください。
  • 【CGFNS 証明書送付先の住所】
    CGFNS
    (The Commission on Graduates of Foreign Nursing School)
    3600 Market Street, Suite400
    Philadelphia, Pennsylvania 19104-2651 USA

  • アメリカは郵便物が日本よりも高い確率でなくなりますので必ず追跡しましょう。EMS(国際スピード郵便)は追跡番号が発行され、郵便局のホームページに追跡番号を打ち込むと、いつ配達されたか確認することができるので、必ず送付はEMS(国際スピード郵便)で発送するようにしましょう。

アメリカ看護師免許は各州ごとに申請の仕方や必要なことが異なるので、例外確認が必要

カリフォルニア州はCGFNS審査を受けずに、カリフォルニア州登録看護委員会(California Board of Registered Nursing)に即アメリカ看護師試験NCLEX-RNを受験申し込みができます。しかしSSN:ソーシャルセキュリティナンバーが必要となります。

TOEFLやIELTSなどの英語テストのスコアが要求されている州であるかも確認してから勉強のスケジュールを計画しましょう。

アメリカ看護師として働くビザスクリーンでは何故?TOEFLでなくIELTSスコアGETがお薦めされているの?

カメナースYoutubeを始めてからその間にアメリカ看護師免許取得試験に合格したのに、その後のビザスクリーンのためのIELTSスコアー獲得に苦労していることを聞いた。私はアメリカ看護留学を決めた際にアメリカ看護師免許取得試験対策コースと同じ専門学校のIELTS対策コースの料金もまとめてお支払いしたのでIELTS対策コースも受講しましたが、しかし.....

もっと詳しく

カリフォルニア州はSSN:ソーシャルセキュリティナンバーがないと、NCLEX-RN看護師免許試験が受けられないので、私がニューヨークにいる間、何人かの日本の看護師さんがカリフォルニア州からニューヨーク州にお引越してきました。なぜだろう?引っ越しする必要まではないと思うのだか......

カリフォルニア州、ニューヨーク州の違いをまとめた記事も書いてます。

ニューヨークとカリフォルニアの米国看護師試験の受験必須条件をみる

アメリカは日本と比べる大きな国。アメリカ看護師免許試験(NCLEX-RN)を受けられる条件や手続き方法は、50州と2準州でそれぞれ異なり。この記事ではニューヨークとカリフォルニアどちらが試験を受けやすいか州か比べてます。

もっと詳しく

アメリカ看護師になれないのでは?ハプニング

ブログ主、カメナースはニューヨークにて英語語学留学 ESL : English as a Second Languageのコースに通っている間にCGFNSの審査手続きを開始しました。

CGFNSの審査結果は、早い人は6ヶ月くらいで審査結果が出てるのに.....私の場合は、私の卒業した看護学校から過去に、アメリカ看護師になる手続き申請した先輩が居なかった、更に提出した書類に不備があり、審査完了までに1年以上も要してしまいました。

CGFNSに何度も何度も電話をかけ、CGFNSの担当者と電話が繋がるまで1時間以上待つこともざらにありました(涙)

私が提出した書類不備の内容は、看護師以外のネイルスクールに行ったことも記入したため、ネイルスクールの卒業証明書提出を要求され、そのことが紛らわしかった様子です。

看護師になるのですから、看護に関係のない学校のことは書く必要ないですよね。

私のように看護以外のスクールも卒業している人が、これからアメリカ看護師試験を受ける手続きをする場合は、看護の学校以外のことはCGFNSへオンライン申請ドキュメントを入力する際や郵送する書類に記入しないほうが良いと思います。

なんでも正直にやらないと気がすまない性格が災いして、クラスメートの審査結果が次々と届いているのに、自分にはなかなか結果がこなかったので不安で仕方なかったです。

彼氏の転勤で突然の日本を脱出してアメリカへ行くことになった、

家族でハワイに引っ越しすることになったのでハワイでも看護師として働きたい、

日本への外国人の訪問者の数も年々増えて英語を話せる看護師の需要が高まってる未来を見すえて英語で看護をはじめたい、ゆくゆくは国際看護師になりたい、

いろいろなご事情の方達とYoutubeやブログをはじめて知り合うことができました。

私たちにとって、アメリカ看護師になる手続きは異国での手続き、人生で1度しか経験しないことです。

このブログ記事が読んでる方の申請手続きに役にたち、審査がスムーズに進むと幸いです。

CGFNSに関係するQ and A

Q :日本の看護師免許を持っていない場合は、このCGFNSの審査は受けなくて良いのでしょうか?

A:はい、受けなくて大丈夫です。

Q :CGFNS審査に提出する書類のコピーを取っておくのは何故ですか?

A:CGFNSから書類内容に関する質問が届いた時に、提出した内容がわからない状態だと、質問に答えることもできないからです。

Q :CGFNSの審査、合格できなかった方を知っていますか?

A:私は知りません、知り合いはみんな合格しています。

Q :CGFNSに電話をしたいのですが、申請者本人でないと駄目でしょうか?

A:代理の方でも大丈夫です。CGFNS/ICHP identification Number(個人識別登録番号)を聞かれるので手元に用意しておきましょう。

Q :CGFNSへ発送した書類が紛失してしまったようです。どうすればよいでしょうか?

A:紛失してしまった場合は、全ての証明書集めからやり直すしかなくなります。

Q :CGFNS審査合格に合格したら直ぐ試験を受けることができるのですか?

A:いいえ、カリフォルニア州以外の州は、ナースボードへ申請が必要になります。詳しく申請手続きをみる

Q :CGFNS審査合格してから英語で看護の勉強を始めた方が良いでしょうか?

A:審査合格通知が届くのに半年から1年時間がかかります。一般英語にプラスして医療英語のボキャブラリーを増やしたり、NCLEX-RNの問題を説いてみる勉強を始めた方が良いと思ってます。アメリカの文化を知るために、やや長めの旅行も良いかと思います。1ページ1問のNCLEX問題解説が付いている、最低限知っておきたい:ナースの為の医療用語&英語やUSA看護試験勉強 NCLEXのカテゴリは勉強の参考にしていただける記事になっています。

CGFNS審査申請のアカウントを作る方法を詳しく解説

まず、ここをリンクしてCGFNSのホームページへ 行きます。

上の写真の画面になります。同じ画面がみれてますか?

この画面で、
アカウントを作っていきます。(アカウントを作る無料です)

上から順に、

赤い☆印の部分を入力していきます。

まず、

☆Please Indicate Type of User:の所は、▲をタップするとドロップダウンがでるので、『APPLICANT』を選びます。

☆Have you ever used CGFNS services?:ここは、『NO』を選びます。(もし以前にCGFNSを利用したことがある人はYesを選んで、その下の空欄に自分のIDを書き入れてください)

☆Would you like to receive CGFNS News updates?:ここは『Yes』にしてCGFNSからのニュース配信を受け取ります。

☆First (Given) Name : ここは名前の『名』をローマ字の半角で書き入れます。(例えば、私の場合は、亀 ひろ、HIROを入力します)

☆Last (Family / Surname) Name:ここは名前の『姓』をローマ字の半角で書き入れます。(例えば、私の場合は、亀 ひろのKAMEを入力します)

☆Email Address:ここはあなたの『eメールアドレス』を書き入れます。

(申請の経過や結果のお知らせが届くeメールアドレスになりますので、捨てメールなどのアドレスではなく、しっかりメール受信、送信ができるアドレスを使ってくださいね。長すぎるeメールアドレスはおすすめできません)

☆Retype Email Address: 上で入力した、eメールアドレスを確認のために、もう一度、書き入れます。

☆Date of Birth Month, Day and Year:生年月日を入力します。順番は『自分の生まれた月』、『生まれた日』、『生まれた年を西暦』順です。

(▲をタップすると、ドロップダウンがでるので、『自分の生まれた月』を選びます。次は『生まれた日』を半角数字で、最後に『生まれた年を西暦』で半角数字で書き入れます)

☆Please Indicate Your Birth Country:あなたの生まれた国を入力します。

(▲をタップすると、ドロップダウンがでいろいろな国の名前がでます。日本で生まれた場合は『Japan』を選びます)

☆Username (CGFNS suggests using your email): Eメールアドレスを書き入れます。

(あなたのeメールアドレスが自動的に入力されていると思います。このあなたのeメールアドレスがユーザー名になります。もしも eメールアドレスがユーザー名では嫌だ!そんな方のみ、自分の好みのユーザー名を書き入れます)

☆Password:パスワードを決めて6-50文字以内で入力します。

(パスワードはローマ字の半角小文字、大文字、数字、アスタリスク記号を使うことができます。ユーザー名とパスワードは忘れないように、メモして必ず保管しましょう!)

☆Re-type Password:確認のために、同じパスワードをもう一度、書き入れます。

☆Please select a question you would like to be asked if:▲をタップして、ユーザー名またはパスワードを忘れてしまった場合に尋ねられる質問を1つを選びます。

下の質問の中から選んでください。

  • What is your place of birth? あなたの出生地はどこですか?
  • What is your favorite vacation spot? 好きな休暇スポットは何ですか?
  • What is your secret word? あなたの秘密の言葉は何ですか?
  • What was the name of your first school? あなたの最初の学校の名前は?
  • What is your pet's name? あなたのペットの名前は?
  • What is your mother's maiden name? あなたの母親の旧姓は何ですか?

☆Please select an answer to the security question:選んだ質問の答えを入力します。(例えば、What is your place of birth? あなたの出生地はどこですか?を選んだ場合、自分の出生地がTOKYOならば、TOKYOとローマ字半角で入力します)

☆How did you hear about us?:▲をタップして、CGFNSのことをどこで聞いたか選びます。下の中から選びます。

  • ADVANCE for Nurses Magazine ナースマガジンアドバンス
  • American Journal of Nursing Magazine アメリカ看護雑誌
  • Educational Institution 教育機関
  • Employer 雇用者
  • Friend/Relative 友人/相対
  • Immigration Attorney 移民弁護士
  • Malayala Manorama マラヤラマノラマ
  • Manila Bulletin マニラ会報
  • Nursing Journal of India インドの看護ジャーナル
  • Other その他
  • Philippine Inquirer フィリピンの照会者
  • Philippine Star フィリピンスター
  • Recruitment Agency 人材派遣会社
  • State Licensing Board 州ライセンス委員会
  • Times of India/Education Times インドの時代/教育の時代
  • U.S. Consulate/Embassy 米国領事館/大使館

☆Enter characters you see in the picture below:写真に表示されている文字を小文字や大文字なども正確に同じように書き入れます。(写真に表示されている文字が見づらくてわからないときは、『Can't read, click here for another picture』の部分をタップすると、他の写真に変えてくれます)

☆Accept CGFNS International Terms and Conditions:□のチェックボックスをタップして国際利用規約に同意します。国際利用規約の詳しい内容は、『International Terms and Conditions.』の部分をクリックして確認できます。英語の勉強もかねて読んで見ましょう!時間がない場合などは、ダウンロードしておいてゆっくり読んでみるのもありです。

ここまで、書き入れが終了したら、
上から、『書き入れ間違い』がないか、ユーザー名やパスワードは忘れないようにメモしたかを確認して、

『Create User』のボタンをタップします。

書き入れたものが何か、おかしいよ、そんなときは、
下の写真のような画面になります。

ここまで、書き入れが終了したら、

上から、『書き入れ間違い』がないか、ユーザー名やパスワードは忘れないようにメモしたかを確認して、

『Create User』のボタンをタップします。

書き入れたものが何か、おかしいよ、そんなときは、

下の写真のような画面になります。

赤で囲んである部分をタップして、あなた『eメールアドレスを認証』します。

タップした先は、次の写真の画面になります。

赤で囲んである部分に、あなた自身の『ユーザー ID』と『パスワード』を書き入れて、『Click here to Login』をクリックします。

すると、下の写真の画面になります。

この画面の赤い☆印の部分に、『個人の詳細な情報』を書き入れていきます。(途中で、書き入れるの疲れてしまったときでも、画面右下の緑色の『Save』をタップして保存しておけば、また続きから入力を始めることができるので、こまめに緑色の『Save』をタップしておきましょう)

アメリカ看護師試験受験用のアカウントが出来上がります。

では、さっそく☆印の部分を書き入れていきましょう!

☆Date of Birth:この部分には、あなたの生年月日がすでに入力されています。

☆Desired Professional Area:▲をタップして、『REGISTERED NURSE』正看護師を選択します。

First (Given) Nameのところには、すでにあなたの名前の『名』が、書き入れられています。

☆Last (Family / Surname) Name:のところにも、すでにあなたの名前の『姓』が、書き入れられています。(ご結婚されていて、結婚前の姓名がある方は、Name Before Marriageの部分に結婚前の名前を名、姓の順番で書き入れておいてください。例えば、山田ひろの場合は、HIRO YAMADAの順番です。)

☆Email Address:のところは、すでにあなたの登録eメールアドレスが書き入れられています。

☆ Gender:男性の場合は『Male』、女性の場合は『Female』を選んでください。

Marital Statusのところは、結婚のステータスなので、入れておきたい人のみ選んで大丈夫です。(一度も結婚したことの無い方はSingle (Never Married)、結婚してる方はMarried、未亡人の方はWidow 、離婚した方は Divorced を選んでください)

☆Country of Birth:▲をタップして、自分の生まれた国『Japan』を選びます。

☆Current Citizenship:▲をタップして、自分の市民権のある国『Japan』を選びます。

☆Native Language:▲をタップして、自分の母国語の『JAPANESE』を選びます。

Would you like to receive CGFNS News updates?:の部分には、CGFNSからのニュースがeメールに届くように、すでにYesが選ばれていると思います。

ここまでが、必ず書き入れる、あなたの個人の情報になります。

ここまで入力が済んだら、必ず画面右下の『Save』をタップして、自分の情報を保存しておきましょう。

一応、書き入れなくても大丈夫な部分の解説もしていきますね。

Intended U.S. State of practice:すごくアメリカ州で働きたい場所がある場合、州を選びます。(アメリカへの移動を計画していない場合は空白のままで大丈夫です)書き入れなくても大丈夫

Your United States Social Security Number:アメリカの社会保証番号(SSN)を書き入れる部分です。(アメリカの州によっては、例えばカリフォルニア州などは、試験受験には必ず、社会保障番号が必要になります。持っていない人は受験ができないので、SSNが必要か必要ないかは、州の看護委員会に確認してください。ニューヨーク州は、今のところSSNがなくても受験可能です)書き入れなくても大丈夫

Are you affiliated with a recruiter?:は、リクルーターと提携してる場合は、Yes、していない場合はNoを選びます。リクルーターとは就職を紹介する採用担当者のことです。リクルーターは看護師に就職紹介をして病院からインセンティブをもらって収入を得ています。書き入れなくても大丈夫

I recently worked in the country: は、今、働いている国を選びます。書き入れなくても大丈夫

I recently worked in the City / State / Province:には、今、働いている市/州/県を書き入れます。書き入れなくても大丈夫

I recently worked in the profession:は、何の職種で働いているか選ぶことができます。看護師はREGISTERED NURSEを選びます。書き入れなくても大丈夫

  • AUDIOLOGIST 聴覚学者
  • CLINICAL LABORATORY SCIENTIST 臨床検査室の科学者
  • CLINICAL LABORATORY TECHNICIAN 臨床検査技師
  • LICENSED PRACTICAL OR VOCATIONAL NURSE 准看護師
  • OCCUPATIONAL THERAPY ASSISTANT 作業療法士助手
  • OTHER その他
  • PHYSICAL THERAPIST 理学療法士
  • PHYSICAL THERAPIST ASSISTANT 理学療法士助手
  • PHYSICIAN ASSISTANT 医師助手
  • SPEECH-LANGUAGE PATHOLOGIST 言語療法士(スピーチセラピスト)
  • UNDETERMINED はっきりしない不確定の職種

の職業の方たちも審査される対象です。

I worked at this job for how many years?:は、何年働きましたか?を書き入れる。書き入れなくても大丈夫

個人の基本情報の書き入れが終わって、画面右下の緑のボタン『Save』をタップすると下の写真の画面になります。

CGFNSのホームページをしばらく見ないでいる状態のとき、安全のために、自動的にログアウトされてしまいますが、心配することはないです。
また、ログインしたら、保存された状態で、ログインできるので、安心してください。

ログインする画面は、下の写真の画面です。

ユーザー名Username、または emeメールEmailが自動的に入っています。もし、自動で入っていなくても、心配する必要なしです。メモしてある、ユーザー名とパスワードをタイプすれば大丈夫です。Username or Email:のところにユーザー名、Password:のところにパスワードをタイプしてください。

では、入力画面からログアウトされている方は、ここをタップして、CGFNSオンラインアカウント へ行き、ログインしてください。そのままCGFNSオンラインアカウントのページが出ている方は、そのまま、

次のステップへ進みます。
自分のCGFNSオンラインアカウントに顔の写真を登録していきます。

Welcome, あなたの名前がある、すぐ下の『黄色のボタン Upload your passport-sized photo online』をタップして、アメリカパスポートサイズの写真を入れていきます。

タップすると、下の写真画面、顔写真の条件が説明されているページになります。

たくさん、写真条件について説明が書かれています。

CGFNS申請・顔の写真条件

  1. 写真のサイズは5.1×5.1cmに縮小されるので、画像の高さと幅が同じものを用意します。
  2. 過去6か月以内に撮影したカラー写真。
  3. 正面向きで、無地の白またはオフホワイトの背景の前で撮影した写真。
  4. 何人かで写った集合写真などは使わず、あなただけが写っている写真。
  5. 自然な表情で両目が開いている写真。
  6. 顔が写真の70〜80%を占める写真。
  7. 制服を着用しないで普段着ている服を着た写真。
  8. 帽子や頭のカバーを着用してない写真。
  9. 通常、度付きのメガネ、補聴器、または同様の物を着用している場合は、着用した写真にします。
  10. 度付きのメガネを着用した場合、メガネが光ってない写真にしてください(メガネを少し下に傾けるか、カメラのフラッシュをオフにすることで回避できます)
  11. 医療目的で必要な場合を除き、濃い色のメガネ、サングラスまたは色付きのコンタクトレンズを着用しないでください。(使用した場合、診断書が必要な場合があります)
  12. 写真の拡張子は.jpgまたは .jpegの形式
  13. 5 MB未満の写真にします。

写真の拡張子は.jpgまたは .jpegの形式、5 MB未満など、写真加工の仕方がわからないときはご連絡してください。

写真の登録が終わったら、

次に進む前に、このCGFNSのあなたのアカウントで、どのようなことができるのか、一緒にみていきましょう。

『緑のボタンPurchase services from CGFNS International.』の下に、いろいろなことができるリンクが設置されています。

上から順番に、

  • Change your password. 登録してあるパスワードを変更するときにここをタップして変更することができます。
  • Check the status of any current order for services. 申し込み中のサービスの現在のステータスを確認したい場合はここから見ます。
  • Print documents needed for your paid services.  有料サービスに必要なドキュメントをここから印刷します。
  • View your Correspondence (Email / Letters) from CGFNS International. CGFNSから届く通信(電子メール/手紙)を表示できます。
  • View or change your Personal Information.  自分の個人情報を表示したり変更したりできます。
  • View or change your Contact Information.  連絡先情報を表示または変更したりできます。
  • View your Account Balances and transaction information with CGFNS International.  CGFNSのあなたのオンラインアカウント中の口座残高と取引情報を示してくれます。
  • View Test Information - CGFNS International Exam results and English Language Proficiency tests.テスト情報や英語能力テストの表示されます。
    が、ここでのテスト情報の意味はNCLEX試験の情報ではなく、NCLEX試験を受ける前にCGFNSが行なっているテストを受けなければならない州の人のみ、情報が表示されます。
    例えば、ミシガン州やカリフォルニア州など。
    ニューヨーク州は、NCLEX試験前にCGFNSが行なっているテストを受けなくて大丈夫な州で、CGFNS書類審査に合格すれば、ニューヨーク州看護ボードに受験番号をもらう手続きをしてNCLEX試験が受けられます。
    それから、NCLEX試験前に英語能力テストが必要な州の方は英語能力テストが表示されます。この英語能力テストもニューヨーク州の免許をとる場合は必要なしです。

では、次に、『緑のボタンPurchase service from CGFNS International.』のボタンをタップして、アメリカ看護師試験受験の書類申請代金を支払う手続きに入っていきますので、続きは個人情報が大量に含まれる内容になるので、有料になります。

次のステップでも、ユーザー名とパスワードを使います。大切に保管してくださいね。

サイト内検索

カテゴリー

人気の記事

ピックアップ記事

About Me

About Me

カメナースブログでは日本とアメリカの看護経験、看護師として伝えたいこと、アメリカ生活や旅情報「この情報を知ってもらえば!」「いろいろな道が選べる!」一人でも多くの「私にもできた!」を増やしたくてネットに載ってない情報や体験談を書いています。 どんな人がブログを書いているの?血液型、O型。性格、冷静で優しい性格とよく言われます。 さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。