公開 更新

看護師を辞めた理由・ストレス性突発性難聴

看護師になってから10年以上たったある日。日勤勤務へ行こうと朝起きたところ天井が周り立っても居られないほどの目眩が.....化粧も出来ずにマスクをつけてタクシーを呼びとりあえず働いていた病院に向かった。

病院に着くと耳鳴りがしていることにも気が付いた。とりあえずこの状態では今日の勤務をこなすことはできないと思い師長さんに状況を話すと師長さんは私のカルテを耳鼻咽喉科へ回してくれた。師長さんは本当に優しく、同僚からも心配されながら病棟の休憩室で診察の順番が回って来るのを待っていた。

ぐるぐる

ぐた〜

診察の順番が来たと電話連絡が来て耳鼻咽喉科外来へ

ハイ、僕の指先を目で追いかけてくださいねと先生に言われたとうりに、ハイ、次はちょっと眩しいよ。ペンライトを私の目に時折当てる先生、じゃ、次は聴力検査して来て、そんな感じの診察を受けて、はい、結果はストレス性の突発性難聴だね、ステロイド(副腎皮質ステロイドホルモン)と吐き気止め(制吐薬)と代謝改善薬と胃薬処方しとくからと先生。

がん!私ストレス溜まってたの?自分で気が付いてなかった!夜勤がきつくなってるとは思っていたけど身体に変調をきたすほどだったなんて。看護師を長年やってると精神的に強くなる気はしてた、でも、身体は精神的のように強くはなっていなかったよ

夜勤やらないと夜勤手当がなくなる、若かりし頃は夜勤専門看護師をするほど夜勤好きだったのに。残念だけど夜勤がストレスになっている以上、夜勤の無い仕事を探そうと。

この日に決めました

自分の大事な身体の悲鳴をしっかり受け止めようと。このようなストーリーが私が看護師を辞めた理由。看護師が退職希望を出す場合は1ヶ月前ノーティス。1ヶ月後に辞めて、少し身体を休めてあげることにしました

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

完全ロードマップCGFNSとは?
なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師おすすめ教材
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事