公開

ナースが患者さんの権利を侵害する?法にふれる悪いナースの行為とは #20

先日は、インフォームドコンセントとは?コンセントの種類をまとめました。ここをクリックすると記事へ

このページでは、患者さんの権利や権利の侵害について、日本語と英語でまとめていきます。アメリカ看護師試験前に暗記するように教わった内容なので簡潔な内容になっています。

アメリカは日本に比べ「訴訟」が好きなのでしょうか?「訴訟大国アメリカ」なのでしょうか? 訴えてやる!訴えられた!も良く耳にします。コーヒーやラーメンの温度が熱くて訴訟されるアメリカです。人種のるつぼアメリカでナースとして自分を守るため、患者さんに愛されるナースになるために、患者さんの権利や権利の侵害は熟知したいです。

看護師や看護学生が患者さんの権利を侵害する法的なリスク分野:Legal risk areas

非難、言葉による攻撃:Assault

例えば、患者さんに薬を与えると脅迫する:Ex) Threatening to give a Pt a medication.

暴行:Battery

例えば、他人の同意なしに他人の体に意図的に触れること:Ex) Intentional touching of another's body without the other's consent.

プライバシーの侵害:Invasion of privacy

間違い拘束:False imprisonment

例えば、患者さんに病院を離れることができないと伝える:Ex) Telling the Pt that the Pt cannot leave the hospital.

中傷:Defamation

中傷には文書による中傷:Writing ( Libel )
口語による中傷:Slander
がある

詐欺:Fraud

権利を侵害する法的なリスク分野に関する問題

患者さんが救急室に到着しナースとのやりとりが書かれています。患者さんは驚異的で混乱、口頭でナースを虐待、飲酒による頭痛を訴え薬を求めています。ナースは、医師の指示通り薬投与の前に評価を行う必要があると患者さんに説明していますが、患者さんから暴言されたので、革の拘束具を手に拘束状態にすると患者さんを脅迫します。この看護行為の結果として、患者さん側からナースに法的に請求できるのは次のどれか問われています。

A client arrives in the emergency room and assessed by the nurse. The client is staggering , confused, and verbally abusive, complains of a headache from drinking alcohol, and is asking for medication. The nurse explains to the client that the physician will need to perform an assessment before the administration of medication. when the client becomes verbally abusive, the nurse obtains leather restraints and threatens to place the client in the restraints. Whit which of the following can the client legally charge the nurse as a result of the nursing action?

  1. Assault
  2. Battery
  3. Negligent
  4. Invasion of privacy

Answer: 1

回答を消去法で導き出していきます。ナースは2の暴行はしていません。3の業務の不履行でもなさそうです。4のプライバシーの侵害も無いです。1の言葉による攻撃(革の拘束具を手に拘束状態にすると患者さんを脅迫)が正解の回答。

出典/引用/参考:SAUNDERS

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師服装って?
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

CGFNS

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事