公開

医療略語や医療隠語に関することを看護師がYoutubeで語ること

Youtubeへアップの動画へ、下記のコメントメッセージを頂きました。コメントを書いて下さった視聴者の方ありがとうございます。
動画のタイトルは、Youtubeカメナース・医療略語20選

コメントメッセージの内容は、
「患者さんや患者さんの家族に配慮してほしい。
患者さんや患者の家族が望んだDNRでも蘇生拒否と文字を見るとショックを受けるものですよ。
同じ看護職として不快です。」



同じ看護職として今後とも、誰もがより良くなって行けるよう動画アップして行けたらと思っております。
また率直で貴重なコメント頂けると嬉しいです。

私達医療者は患者様やその家族を擁護すると同時にこれから医療職を目指していく方々も擁護する必要もあるのではないだろうか

*擁護とは?
かばいまもること。たすけまもること。

頂いたコメントから私が感じたのは、
心優しい看護理念が伝わるコメントメッセージだと言うこと。

患者さんやその家族が望んだ蘇生有無、
文字を見るだけでショック、私達も看護職も同様です。
このコメントを下さった方も看護職をされていると言うことで、多くのショック乗り越えられたのかと思います。

しかし、
誰もが、
このショックを乗り越え前進する必要が......

将来なりたい職業上位にいつも入っている看護師。
医師、看護師、介護士不足が深刻な中、
大変だ!3Kだ!6Kだ!9Kだ!

世間では大変と言われている看護の仕事を自らの意志で選んで、
たくさんの希望を持って、
看護師や医療職を目指す方達も、
その方達の少しだけ先輩の立場の看護師として、

患者様やその家族を擁護すると同じように、 擁護する必要があると思っています。

自身の新人看護師の頃の辛い体験もあり、 これから看護の道を目指したい方達へ向けて、 Youtubeへ動画アップした方が良いと判断して、 医療略語20選を編集致しました。

昨今は看護師や医師が病院のカルテに記入したり会話で使う医療用語、診断名や症状、症候、検査名などは略語なしでは書くのも大変、言うのも大変な用語が存在してます。
例えば、
動画で紹介の点滴静脈注射

漢字の画数が多い&やたらと漢字の並びが長い、英語スペルDrip infusion in veinも長い。
そのため、
英語スペルのアブリビエーション(Abbreviation)をDivを使用。
昨今は、
英語アブリビエーションを使用する頻度が、ドイツ語由来の医療略語を使用するより多くなっていると感じます。
更には、外国の方も日本で治療を受けることが益々増える。

こんな現代ですから、
『就職や実習前に知って安心な看護師や医師が病院でよく使用する略語紹介』
のタイトルから察して頂ける方が見て頂いていると思っております。

カルテを患者さまへ開示することが決められた随分前、またインターネットを通じて、世界中の膨大な情報からホームページを通して調べることもできる昨今では、患者さまへ隠して使う医療略語(隠語)と言う意味合いは薄れ、患者さまへ気遣い、また医療従者自身がその言葉を口にしたくない、更には医療の現場で起こり得る緊急時の便宜上、医療略語が使われている意味合いが強くなっているとも感じています。

人が人生の最後を迎える、
蘇生問題はとってもセンシティブな内容で私も色々研究してます。
高齢化社会で益々論議されて行く問題。
DNRが蘇生する可能性が高いのに蘇生治療は施行しないとの印象を持たれ易いとの考えからAttemptを加え、蘇生に成功することがそう多くない中で蘇生のための処置を試みない用語としてDNAR(Do Not Attempt Resuscitation)やAND(Allow Natural Death)が使用されてます。

医療略語や隠語を使う場合の注意点

看護学校の実習で初めて病院へ行った時、看護師国家試験に合格後、 新人看護師として病院へ就職の際は、
何もかもが大変。

人の命がかかっている医療の現場では、
ピリピリした緊迫的雰囲気で、
先輩看護師に聞きたくても聞けない状況が たくさんあるかと思います。


しかし、
医師や看護師が使用している医療略語や隠語を使う場合には、 それを「使う理由」があると言うことを知ることが大切。

医療略語や隠語を使う場合の注意点

  • 医療略語&隠語の正式名称やその意味をしっかりと理解しておく。
  • 怪しい略語を乱発する医療従事者が居たら、まずはメモを取り、患者さんが居ない場所でその方に意味を尋ねて見ましょう。
  • 看護師や医療職以外の人が耳にしても不快な言葉ではないかを判断してみましょう。
    (下のYoutube動画にある、言葉にしたくない、聞きたくもない医療隠語を使用する際に特に注意が必要です)
  • 医療略語には、英語由来のものと、ドイツ語由来の語が病院では使用されています。患者さまへの安全を第一に医療略語の誤認識を防ぐ目的で、その病院でよく使われている略語集を作成してくれている病院もあります。もしも看護実習先や就職先に医療略語リストがない場合で、医療略語や隠語が使用されていて、その意味が不明な場合はカメナースのYoutube動画のコメント欄へこの医療略語はどんな意味ですか?のコメントして下さい。

医療現場が今よりも、
もっとより良い環境となって、
もっとたくさんの人が看護師になりたいと思ってもらえる、
行きたくもない病院へ足を運ぶことになった患者さまが安心して病院へかかることができる環境を目指したいです。

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師服装って?
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

CGFNS

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事