公開 更新

看護師国家試験!【当日持ち物リスト】と【戦略・時間配分】合格・引き寄せノートの作り方

看護師国家試験!【当日持ち物リスト】と【戦略・時間配分】合格・引き寄せノートの作り方

こんにちは!
日本看護師、アメリカ・ニューヨーク、カリフォルニア国際看護師、1級ネイリストのカメナースです。

看護師国家試験、

国試まで1週間!

大変だった看護実習も乗り越え、看護師になるまであと一歩ですね。

今までの頑張りを最大に発揮!!!

少しでも安心して国試の当日を迎えられるように、1週間前から試験当日までにすることリスト「To Do List」の作り方を紹介していきます!

「To Do List」を作り、1週間前から、当日のことを1つ1つチェックしていくことを『見える化』することで、試験への不安や緊張を取り除くことができます!

私、カメナースは、
これから紹介の引き寄せノートで、国試、アメリカ看護師の国試、ネイリスト1級検定合格を『引き寄せ』てきました。

さっそく、あなたの『合格・引き寄せ』ノートを作っていきましょう!

看護師国家試験・合格・引き寄せノートの作り方

試験日が近くなってくるとやり残していたことなどが気になり、徹夜で勉強してしまったり...

そんな時でも試験当日のことを考えて、その日を万全の体調にしておくこと、これかなり重要です!

今まで、たくさん頑張ったのに、 国試当日の体調が良くないと大変なことになっちゃいますからね...

国試浪人など、絶対にさけるために、

あなた自身の傾向を見つめなおして、 『1週間前から、必ずやることリスト(To do list)ノートを作ります』

  1. 手洗い、うがいを欠かさない!
  2. 試験当日と同じ時間で割りで行動する。
  3. 朝6時に起きる。
  4. ストレッチ体操&ヨガ10-15分する。
  5. 朝食を食べる。
  6. 大きく深呼吸して、きれいな空気を身体に取り込んでから勉強開始する。
  7. 午前9時50分から午後12時30分まで復習120問やる。
  8. 午後14時20分から午後17時まで復習120問やる。
  9. 不安になっても、無理を絶対にしない。
  10. 1週間前くらいからは新規の問題集など見たりせずに、必修問題と一般問題の復習と国試直前にみる復習用のフラッシュカードの見直しに集中する。
  11. 部屋&キッチン&洗面所に貼ってある暗記用ポストイットは1日に1回は必ず見る。
  12. 当日試験問題の時間配分決め自分の回答スピードの目安計画を設定して模擬実践してみる。
  13. 1日がんばった自分に、必ず、ご褒美をあげる。
  14. 夜は早めに寝るようにする。
  15. 国試に合格した自分、国試後にやろうと決めている楽しいことを想像しながら眠りにつく。

この『合格・引き寄せ』ノートが完成したら、毎日、朝起きたら見て、読むようにします。

看護師国家試験1週間前、または前日までに

国試当日の持ち物準備リストの作り方

あなた独自の当日持ち物チェックリストを作って忘れ物がないように、前もって準備します。

下のように、1つ1つ書き出しておいて、当日持っていくバックとセットにしておきます。

持ち物チェックリスト

  • 受験票(試験終わっても捨てちゃダメ!大切に保管)
  • 筆記用具(書きやすいHBえんぴつ10本&細かい所が消しやすいプラスティック消しゴムを絶対に2個ペンケースに入れる、透明な定規1本と黒ボールペン1本用意)
  • アナログタイプのシンプルな腕時計
  • 財布
  • スマホ&充電器
  • 寒い時も暑い時も対処できる当日に着る服(前あき&重ね着にする)
  • ひざ掛け(ひざ掛けは大きめで身体に巻き付けられる大きさ、フリンジ・タッセル・柄なし)
  • 手袋(手がかじかむから)
  • ホッカイロ
  • 保温ポット
  • マスク
  • ハンカチ&テッシュ
  • 手垢だらけの参考書1冊だけ&フラッシュカード
  • お守り
  • お泊まりセット
  • 血糖をあげて頭の回転をあげる!おやつ

YouTube|カメナース
動画は看護師国家試験!【当日持ち物リスト】と【戦略・時間配分】の要約・動画です。

看護師国家試験・戦略!時間配分

★1週間前〜国試当日までの『合格・引き寄せ』行動ノート
★当日の持ち物リスト、
が出来上がったら、

次は、
当日の試験時間・配分リストを作ります。

受験案内の時間を見て、下のように時間配分を書いていきます。

国試全問題数:240問
全制限時間:5時間20分(320分)

国試試験時間(午前の部)
午前9時50分〜午後12時30分

午前の部:総問題数:120問
制限時間:2時間40分(160分)

問題解答のみで合計140分の時間使う
時間足りない場合
△印のみ見直し
(少しだけ回答に自信がない問題の見直し時間に使う)

時刻目標回答数ペース
10時10分頃までに25問目を回答必須問題25問 - 1問を約30秒以内で解答。
(所要時間約15分〜20分)
11時10分頃までに90問目を回答一般問題65問 - 1問を約60秒以内で解答。
(必要な時間約65分)
12時10分頃までに120問目を回答状況設定問題30問 - 1問を約2分で解答。
(必要な時間約60分)
12時30分
(試験終了)
全問題120問を見直し1問を10秒で見直すと必要な時間約20分

国試試験時間(午後の部)
午後14時20分〜午後17時

午後の部:総問題数:120問
制限時間:2時間40分(160分)

午後の部も午前の部と同じ時間配分でやる、定期的に時計を確認して自分の解答ペースが遅れてないか確認できるように作ります。

国試当日に、図のイメージ・時間配分が頭に浮かんでくるように、図ができあがったら、毎日見るようにします。

まとめ

看護師国家試験に確実に合格するために、『1週間前から試験当日にあなたがしなければならない戦略を書き出す』合格・引き寄せノート「To Do List note」

さっそく、この記事を参考に、あなた専用の合格・引き寄せノートを作って行きましょう。

あなたが頑張ったことを最大に発揮できるように!

ゴールはすぐそこです!信じて、頑張ってくださいね!

著者・動画制作:日本正看護師、アメリカ・ニューヨーク州、カリフォルニア州国際看護師、1級ネイリスト カメナース

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

完全ロードマップCGFNSとは?
なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師おすすめ教材
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事