公開

看護師になりたい・でも看護師に向いているか不安

看護師になりたい・でも看護師の仕事は3Kとも6Kとも、はたまた9Kとも言われていることもある。

3Kー①きつい②汚い③危険

6Kー①きつい②汚い③危険④規則が厳しい⑤婚期を逃す⑥給与が安い 休暇が少ない、化粧のりが悪くなる、薬に依存)

9Kー①きつい②汚い③危険④規則が厳しい⑤婚期を逃す⑥給与が安い ⑦休暇が少ない⑧化粧のりが悪くなる⑨薬に依存

自分の進路を決める際にこのような3K、6K、9Kのことを耳にしてしまうと誰だって不安になったり進路について悩んでしまうこともあるかと思います。私は看護師に向いているのかな?看護師になることができるかな?

こんな人は、もしかしたら看護師に向いてないかも?

  1. NOを言えない
  2. 嫌われたくない・駄目な人だと思われたくない・優柔不断な人に多い傾向があるかも。

    看護師の仕事はYESとNOをはっきりとする必要があることが多くある

    例えば忙しすぎる現場で自分には出来ないことをNOを言えない場合、患者さんの命に関わってしまうことさえある。

  3. 優しすぎる
  4. 自分よりも周りを常に優先する傾向がものすごく強くある人。

    看護師の仕事は物凄く多忙になることもある。そんな時に優しすぎる人は自分よりも周囲の人を大切にするあまりに自分を犠牲にしてしまいがちでバーンアウトしてしまう。

  5. 臭い物が嫌い
  6. 看護師は便・尿・吐物・痰・壊死(死んでしまった組織細胞)などなど悪臭を放つ物を処理しなければならない仕事である。

  7. ストレスを発散する方法がない
  8. 看護師の仕事はストレスフルである。自分なりのストレスを上手に発散する方法がない場合はバーンアウトしてしまう。

  9. 責任感がない
  10. 責任感がない人は看護師だけではなく社会人としてどんな仕事も出来ない。

  11. 高収入のみを望む
  12. 世間では看護師は高収入でしょ!と思われているが、実際に看護師の仕事をしている現役看護師は仕事内容の割に高収入と思えない人の割合の方が多い。高収入と思ってのみで看護師になろうと考えているならば職業選択を考えなおしたほうが懸命かもしれない。
    夜勤手当が無いと収入が激減することもある。

  13. 勉強し続けるのが嫌い
  14. 医療や看護は常に進化し続けているため生涯学習が必要。

  15. 血に慣れられない
  16. 看護師の仕事は採血に点滴に創部のガーゼ交換、手術などなど血液を名してしまうことが多くある。

  17. 脂肪の焼ける匂いが嫌い
  18. 手術室や外来などでもモノポーラや電気メスを使用する処置をすると脂肪の焼ける匂いが室内に漂おう場合がある。
    私、カメナースは看護学生のころ、この臭いが物凄く嫌いだった、でも今は慣れてしまった(よかった)

  19. 人との関わりが嫌い
  20. 看護師の仕事は個人プレーでは無く、チームプレー。

  21. 人と話すのが苦手
  22. 看護師は人と話さないで仕事は出来ない。

上の看護師に向いてないかもリスト
多く自分に当てはまる・そんな場合は?

看護師でも、また他のどんな仕事でも理想と現実が異なるかもしれない。


看護師になるためには看護学生として大変な勉強や看護実習を乗り越えなければならない。大変な看護実習を乗り越えた後には看護師国家試験に合格しなければ看護師にはなれない。学費も時間も費やすことになる。

なので、上の看護師に向いてないかもリストの中に沢山の項目が自分に当てはまる・そんな場合は看護師になれるか、看護師に向いているかを学費や時間を費やす前に見極める為に資格が必要としない看護助手のバイトをしてみるのも良いのかなと思います。これは私が実際に実行した方法です。

実際に看護師さんがどんな風に仕事をしているのか、看護実習が始まる前に知りたい!と思ったのです。理想と現実のギャップ、自分が看護師になれそうか、看護師い向いているか真剣に悩んでいる場合は行動を起こすことから始めるのが一番だと思ってます。

育った環境や性格など人は一人として同じ人はいないから同じ経験をしたとしても感じ方は人それぞれ違うので、本当に悩んでいる時は行動して経験してみる以外、自分がどう感じる確かめる、看護師になれそうか見極める方法は無いと.....

続きリンク

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

完全ロードマップCGFNSとは?
なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師おすすめ教材
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事