公開 更新

アメリカ看護留学する前のわたしの英語力

看護留学する前の英語力はどのくらいだったの?とよく聞かれます。

日本で看護師をしていた頃から海外旅行が好きだったので、少しは英語がわかるようになりたい!と思いながら仕事をしてました。看護の仕事は交代勤務、命と関わるストレスフルな環境です。仕事しながら英語の勉強する時間なんか取れないよ〜は、いつもの私の良い言い訳になってましたw

学生時代に勉強した英文法。全くと言って良いほど記憶しておらず....TOEIC(トーイック)、(TOEFLトーフル)、IELTS(アイエルツ)などの英語のテストを受けたこともありませんでした。

日本で全く英語の勉強をせずにいきなりアメリカへの留学を決めた私。アメリカに着いて一般英語クラス分けでは、予測のどうりの一番下のクラス。そんな私でも、1年半みっちり勉強してアメリカ正看護師資格試験に一発で合格できニューヨーク州のアメリカ看護師免許を取得することができました。その頃の日々の勉強時間は1日8時間以上は超えていました。努力すれば、必ず報われる日がくるので、こらからアメリカ看護師を目指したいと思っていらっしゃる方も諦めずに努力してみると良いかなと思います。

私にとって英語は第二言語です。ニュース番組や洋画を観ていて70-80%くらいは理解できているまでに英語も上達していってます。同僚との会話では、私のブロークンな発音が相手に聞き取ってもらえずに聞き直されることもありますが、言い方や表現を変えたりして相手に理解してもらえています。このようなことはアメリカではお互い様なこともあります。

なぜなら、アメリカは移民の集まりの国なので、インドな訛りの英語、ヨーロッパ訛りの英語、アジア訛りの英語など色々な特徴のある英語が飛び交ってます。他の国のお料理の仕方を習ってみたり、英語や他の国からアメリカに移住している人たちの文化など、まだまだ毎日、新しいことを知ることにワクワクしながら日々勉強中です。

YouTubeカメナースちゃんねるにて
アメリカ看護師免許取得費用
最低料金を計算してみた

アメリカ看護師免許取得費用・最低料金を計算して、カメナースの留学前の英語力が最低だった為に、たくさんの留学費用を使ってしまった体験をシェアしてます。アメリカの看護師になりたい、でもどうしよか悩んでいる一人でも多くの方が、何かの”参考になったよ”のメッセージ下さると嬉しいです。

英語を話せるようになるのに役立つサイト

日本にいても、海外で生活していても最初の頃は英語がスムーズに口から出てこないよ!とイラっとすることもあります。仕事に追われて時間がない人に必見。

私が感じる英語を話せるようになるのに役に立つサイトを下記に紹介しています。

好きな時間に英会話を楽しめるサイト

看護に関する知識も得られる!YouTube内の英語動画

今時のおしゃれ看護女子の日常が楽しいYouTube内の英語動画

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師服装って?
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

CGFNS

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事