公開

集中治療室・看護師は
(ICU : Intensive Care Unit)
24時間体制患者をモニター

集中治療室(Intensive Care Unit)で看護師は、24時間体制で重篤な状態の患者さんの呼吸、循環、代謝を観察して看護している。昼間も夜間も観察=モニタリングしてしている中には、心電図、酸素飽和度などの一般病棟でもモニターされる患者の状態に加えて、スワンガンツカテーテル(Swan-Ganz Katheter)から計測している動脈圧、肺動脈圧、呼吸器に大動脈内バルーンパンピング(intra-aortic balloon pumping;IABP)など、たくさんのME機器(medical electronics device)が表示するデータと患者さんの実際の状態を合わせて観察して、患者さんの状態を把握管理している。

病棟で患者さんに装着している心電図、酸素飽和度などのデーターは、テレメーターを介してナースステーションへ送信されていることが多い。しかしカメナースの勤めていたICUでもそうでしたが、ICUでは、患者さんのベットサイドに多くのME機器が設置されていることが多いかと。

そんな集中治療室で働く看護師は特に注意した方がよいことが.....

集中治療室(ICU)で勤務する看護師は特に注意!

ICUはたくさんのME機器(medical electronics device)から、たくさんの光が放たれています。これを看護師は24時間交代勤務で監視します。カメナースが勤務していたICUでは、セディーションをかけている患者さんの部屋もすべて夜間には電気を消して暗くしていました。

そうするとME機器が表示している脈拍数や酸素飽和度や各種の圧データー、輸液ポンプの滴下数などだけがキンキンに光を放っている状態になります。ICUに勤務して随分と時間が経ったころ、何か遠くの数字が見えにくくなったと感じたカメナース。両目とも1.5あった視力が0.7になってしまってる!すぐにこの視力が落下してしまった原因は、暗い中でキンキンに光を放っているME機器の光を利用して、薄暗い中で記録を読んだり書いたりしていることだと気が付きました。薄暗い中で記録を読んだり書いたりしてしまったことは、私の不注意です。

セデーションをかけている患者さんの目はしっかりアイパッチで保護して角膜が乾燥しないようにしていたのに、自分へのケアを怠っていました。これからICUに勤める看護師さん、現役ICUの看護師さん記録をとる時は、明るい部屋で!自分の目をしっかり保護してあげてください。カメナースの痛い経験でした。


※セディーションとは、鎮静薬や麻酔薬を使って、患者さんの意識をほぼ寝た状態にコントロールしていること。

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師服装って?
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

CGFNS

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事