公開 更新

最低限知っておきたい:ナースの為の医療用語&英語:F&G

高校、大学で習った英語とナースやドクターが医療現場で使う英語は違っています。

医療英語では、どの語が使われるか覚えていきたい。

しかし、たくさんあり過ぎて!と思っている方も多いのが事実です。

そこでこのページでは、最低限知っておくと便利な医療英語!最初の文字がF&Gのまとめです。

一気にたくさんを暗記するのは大変なのでAからZへ順に少しずつ定着させていきましょう!

頭文字:F&Gの医療用語&英語まとめ

fatigued
tired 疲れた
feigned
pretended ~ のふりをする、偽装
fetid
smelling extremely unpleasant. 悪臭
flaccid
soft, flabby. 弛緩(柔らかくたるんでる)
flatus/
flatulence
gas in or from the stomach or intestines. 腸内ガス
flexion
bending. 屈曲
flushed
red and hot, typically as the result of illness or strong emotion. 紅潮、赤くなった
Fowler's position
semi-erect, knees flexed. head of bed elevated 45-60 degrees. ファーラー位(ベットの頭部を45〜60度挙上し、膝を15度くらい曲げた体位)
gavage
forced feeding through a tube passed into the stomach. 経管栄養(胃に通したチューブを介した栄養)
glossy
shiny and smooth. 光沢があり滑らか
glycosuria
glucose in the urine. 糖尿、グルコース尿
gustatory
concerned with tasting or the sense of taste. 味覚

次のHへ進むはここをクリック

このページで出て来た医療用語が使用されているアメリカ看護師資格試験問題

Fowler's position:ファウラー位

A client is admitted to the hospital with a diagnosis of chronic bronchitis. He has a 10-year history of emphysema. The nurse should place him in which of the following positions?

10年間、肺気腫の既往歴のある患者さんが慢性気管支炎の診断で入院してきました。看護師は、次のどの体位に患者さんをしてあげるべきか問われています。呼吸に問題のある患者さんに一番良い体位を探す問題です。

  1. Side-lying
  2. Supine
  3. High Fowler's
  4. Semi-Fowler's

Answer: 3

Rationale : The treatment for deep venous thrombophlebitis is anticoagulant therapy. The nurse assesses for bleeding, which is an adverse effect of anticoagulants, This includes hematuria, ecchymosis, and epistaxis.

正解回答は3

根拠
1の側臥位(横向きに寝るポジション)や2の仰臥位(あおむけに寝るポジション)は腹部臓器が横隔膜の広がりを妨げてしまうので、呼吸に問題がある患者さんには不向きな体位です。

4のセミファウラー位はベットの頭部を35〜45度挙上する体位。3のハイファウラーは、ベットの頭部を60〜90度挙上する体位なのでセミファウラー位よりも呼吸に問題がある患者さんに適した体位となります。

できる限り頭部を挙上した方が、腹部臓器による肺の圧迫を軽減するので、呼吸を楽にしてくれます。上半身を完全に起こしオーバーテーブルにもたれかかエウ、前傾姿勢を保つ体位でも患者さんの呼吸を楽にできます。患者さんの心肺機能を観察&評価して適切な体位を提供することが看護師に求められます。

出典/引用/参考:KAPLAN

アメリカ看護師試験 NCLEX-RN 対策で有名なKAPLANの2019年バージョン・アメリカからお取り寄せでなく、Amazon Japanでも購入できるようになりました!

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師服装って?
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

CGFNS

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事