公開 更新

排尿障害は医療英語で「Dysuria」 Dが頭文字のナース英語集

おしっこ出ないよ!「discomfort when urinating」

排尿障害は医療英語で「Dysuria」

このページは頭文字Dのナースの為の医療英語のまとめ。
アメリカ国際看護師になるNCLEX-RNテスト問題付き。

「読み上げ機能」を利用できます。

の医療英語まとめ:頭文字:D

defecation
bowel movement 
排便
dental caries
decay of the teeth
虫歯
dentures
Dentures (also known as false teeth) are prosthetic devices constructed to replace missing teeth, and are supported by the surrounding soft and hard tissues of the oral cavity.
入れ歯
diarrhea
excessive or frequent defecation
下痢
diplopia
double vision
複視
distended
appears swollen
膨張した
diuresis
increased or excessive production of urine
利尿
dorsal recumbent
lying on back, knees flexed and apart
仰臥位の状態で膝は曲げて立てた状態の体位
dysmenorrhea
painful menstruation
月経困難症
dyspnea
difficulty breathing
呼吸困難
dysrhythmia/
arrhythmia
abnormal heartbeat
不整脈
dysuria
pain or discomfort when urinating
排尿障害

覚えた医療英語でアメリカ看護師試験NCLEX-RN:問題にチャレンジ

Dysuria:排尿障害

The male client has a tentative diagnosis of urethritis. The nurse assesses the client for which of the following manifestations of the disorder?

  1. Hematuria and pyuria
  2. Dysuria and proteinuria
  3. Hematuria and urgency
  4. Dysuria and penile discharge

Answer: 4

Rationale : Urethritis in the male client often results from chlamydial infection and is characterized by dysuria, which is accompanied by a clear to mucopurulent discharge.

尿道炎の暫定的な診断を受けている男性の患者さんがいます。 尿道炎の独特な症状はどれか問われています。

正解回答は4

根拠
男性患者さんの尿道炎は、しばしばクラミジア感染に起因し排尿障害が特徴であり、排尿障害には粘液膿性の分泌物を伴います。

この問題で引っかからないように注意したいことは、「尿道炎」の男性患者さんの症状を探すのであって、「膀胱炎」や「腎炎」ではないことです。

血尿は、「尿道炎」の男性患者さんの特徴的な症状でないの、1と3の回答は消去法で正解回答から除外。

2と4の回答で迷いそうになりますが、尿道の異常であって腎臓の異常でないのでタンパク尿(proteinuria)も回答から除外されます。

4の排尿障害(Dysuria )と陰茎からの排出物(penile discharge)が唯一の正解回答になります。

出典/引用/参考:SAUNDERS

最新バージョンの教材でNCLEX-RN勉強を始める

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師服装って?
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

CGFNS

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事