公開 更新

IELTSテスト対策コースで習った高得点をとる為の方法

IELTSテスト対策コースで習った高得点をとる為の方法

こんにちはカメナースです。

アメリカで国際看護師として働く前に、必要なCGFNSビザスクリーン審査。そのビザスクリーン必要となるIELTSの英語スコア。

CGFNSビザスクリーンまで辿りつくと、アメリカで働けるようになるまで、あと少しです。
憧れの国へ海外移住!すぐ目の前です!

CGFNSビザスクリーンで必要なIELTSの英語スコアとは?

CGFNSビザスクリーンで要求されているスコアのおさらいになります。一応、TOEFL iBT®テストのスコアも記載しておきますね。

IELTSテスト

オーバーオールスコア(Overall Score)6.5

スピーキングバンド(Spoken Band)7.0

TOEFL iBT®テスト

トータルスコア(Total Score)83

スピーキングセクション(Speking Section)26

CGFNS引用:ビザスクリーン英語スコア表

CGFNSビザスクリーンページリンク(英語)

おすすめIELTSオンライン学習

IELTS特化のオンライン学習を提供しているところは、それほど多くないのです。どこが良いか悩んでしまう人も多いようです。

そこで、私や多くの医療者もおすすめしているオンライン学習は下の3つ。
まず、無料のトライアルで試してみると良いですよ。
トライアルで自分の勉強スタイルに合うか見極めると良いです。

おすすめの本

IELTSテスト対策の本は、いろいろな出版社から発売されています。
どの本から勉強を始めたらよいか悩んでしまうようなら、下の教材がおすすめです。

IELTS特有の単語暗記に必須な本

単語は、1つでも多く知っている方が、高得点をGETできます。IELTSテストで使われる特有の単語集はMUST HAVE!

【音声ダウンロード付】実践IELTS英単語3500

日本語で初めて出版された本です。イギリス英語スペル&発音なので、IELTSテストに特化されていると感じられる単語本。3500語収録されている中には、「基本語1000」と「重要語2500」がわかるようになっています。

Amazonで詳しく見てみる

Cambridge Vocabulary for IELTS Book

アメリカ国際看護師ビザスクリーンに向けて、オーバーオールスコア6.5とスピーキング7.0を狙うのに最適な単語集。IELTSを共同開発したケンブリッジの出版なので、少し値段が高いです。しかし受験者のレビューがかなり良い本です。

Amazonで詳しく見てみる

IELTSの基礎固めができる本

基礎が「グラグラ」では高得点GETはむずかしいです。IELTSの勉強を今から始める人におすすめです。

【音声ダウンロード付】IELTSブリティッシュ・カウンシル公認問題集

この本は、IELTSテスト対策学校からすすめられた本ではなです。しかし、IELTSの試験形式や申し込み方法も、日本語で理解できる本です。英語の読み違いによる勘違いを無くせます。ブリティッシュ・カウンシル公認の本なので、基礎から、しっかり確認できます。

Amazonで詳しく見てみる

IELTS 14 Academic|ケンブリッジユニバーシティープレス

アメリカ看護師IELTSテスト対策で使われていたのは、このケンブリッジの本です。ケンブリッジ IELTSは何冊も出ている本です。

Amazonで詳しく見てみる

IELTS Express Upper Intermediateのコースブック

IELTS Expressは、コースブックとワークブックに別れています。この教材は本自体は薄いので、とっかかりやすい本でした。量が多すぎると、萎えてしまう人におすすめです。アメリカ看護のビザスクリーンのためにIELTSの高得点が必要な場合は、「Upper Intermediate」の方を選ぶ必要があります。「Intermediate」はビザスクリーンのスコアどりには適していないので、必ず「Upper Intermediate」で勉強を進めてください。

Amazonで詳しく見てみる

IELTS Express Upper Intermediate ワークブックCD付き

コースブックとワークブックに別れているワークブックの方です。CD付きの教材です。テスト対策コースでは、このCDが利用されてました。これ買って勉強を進めれば、テスト対策コース費用、約30万円が浮いちゃいます。

Amazonで詳しく見てみる

オンライン英語コースに参加しても、オンコール待機や呼び出しで時間が自由になりません。急な何かに対応できるのが看護師です。

本なら充電がなくなる心配もなし。本での勉強も取り入れると、めちゃ高得点GETにつながります。

教材の活用方法

IELTS用教材が手に入ったら、リスニングから始めます。
勉強方法はシャドーイングがおすすめされています。

シャドーイングとは、聞こえてくる音声(上の本のCDや音声など)を少し遅れて、そっくりそのまま口に出すトレーニングです。

英語の4スキル(聴く、話す、読む、書く)全てを上達させる方法です。

シャドーイング方法

リスニング教材を用意します

  1. まずは音声のみでリスニングします
  2. スクリプトを確認してみます
  3. スクリプトを目で追いながら、もう一度リスニングします
  4. スクリプトを見ながら、その音声より少しだけ遅れる状態で、声に出してそっくりマネをします
  5. 最後にスクリプト見ないで、声に出します
  6. この方法を行って、もし知らない単語や表現、文の構造がある場合は、徹底的に調べて文章を理解します
  7. 意味を完全に理解できたリスニング教材の文章を再度、声に出します

このシャドーイングを続けると、リスニングスキルはもちろん、スピーキング、ライティング、リーディングのスキルも上達します。

英語で話せるようになった文章は『スペルを描く練習だけ』取り入れれば、ライティングもできるようになるんです。

アメリカで育つ子供が新しい英語を覚えるのと同じ要領で、マネして成長していくイメージになります。

アメリカの子供たちが英語を覚えるとき

  • まず、ママが話す音を聴く
  • 口から同じ音を出す
  • 目で見て読めるようになっていく
  • 最後に書けるようになります。

この方法で、たくさんの語彙(ボキャブラリー)が増えます。やがて長い文も聞けるようになります。そして話せるようになる。書けるようになるは、最後です。

子供たちが英語を覚えるのと同じ方法、『シャドーイング学習』
IELTSで高得点をとるためのおすすめの方法です。

IELTSテストで高得点が取れるまで続けると良いこと

  1. BBC ニュースを見る。聞く。
    BBCが良い理由はブリティッシュイングリッシュ(イギリスの英語)に慣れるためです。IELTSテストはブリティッシュイングリッシュが採用されています。BBC Newsを見ながら、シャドーイングします。

    BBC ニュースはYoutubeでも視聴できます。
    BBC ニュースYoutubeリンク 

  2. IELTSテストに役立つ、英字雑誌を定期購読する。ナショナルジオグラフィック ( National Geographic )
  3. National Geographic [US] May 2020

    著名なカメラマンたちが地球上のあらゆる場所を撮影した写真が多く掲載されているので読みやすい。自然、生物、歴史、文化等などトピックスが豊富なので、語彙をめちゃ増やせます。

    Amazonで1冊見てみる

  4. 英字新聞を読む。
    New Nork Times のアプリ
  5. ニューヨークタイムス ( New Nork Times )のアプリ

    ニュースアプリの口コミレビューをAmazonで見てみる

    Amazonでレビューを見る

  6. 日常生活の全て英語で考え、英語で話すようにする。
  7. 英語で毎日、日記をつける。(短くてOK)
  8. IELTSテストのライティングは図を比べる。何かを説明するが問題が多いです。
    雑誌や新聞の中にある表の説明文を書き写す訓練でスコアをあげる。

英語スコアをCGFNSへ提出せずアメリカで働く技

私は、看護師の他にネイルリスト1級の資格も持っています。

そのため就労ビザ申請は「ネイルアーティストとしてO-1 Visa申請」しました。医療者以外の就労ビザを申請するときはIELTSやTOEFLのスコアの提出が必要なしでした。

ネイルアーティストビザ(O-1)も看護師と同じように、雇用主がビザのスポンサーとなって取得します。

看護師+他のスキルがプラスであると就職しやすかったです。例えば、エステシャン、コスメトロジー、マッサージ、ITスキルを持っていと、メディカルスパで就職しやすいです。

一緒のメディカルスパで働いた、カメナースの友人も看護師+エステシャンでした。

英語スコア提出が必要なのは、看護師など医療者として労働ビザや永住権を申請する人です。そのため、アメリカ人との結婚で永住権を取得する人も、英語スコアの提出は必要ありません。

英語スコアなんて、英語の先生にでもならない限り必要なしです。要は、看護師の資格と英語を使って自分の生活がHAPPYになれば良いのです。

著者:日本看護師、アメリカ・ニューヨーク州、カリフォルニア州国際看護師、1級ネイリスト カメナース

【国際看護師】アメリカ看護師免許を日本看護師免許を活かし取る方法|手続き・留学・疑問解決まとめ

【国際看護師】アメリカ看護師免許を日本看護師免許を活かし取る方法|手続き・留学・疑問解決まとめ

アメリカ国際看護師になるには、日本の看護師免許を活すことができるの?なりたいけど、英語できないし、自分で手続きできるのかな?将来は海外移住したいし。この記事では、アメリカ看護師免許をとるための心配や疑問を全て解決できるようにまとめました。

About Me

看護師ブログ
カメナース
プロフィール
Kame Nurse, BSN, RN
Japan
New York State
California state

北海道生まれ。九州と中部の看護学校を卒業後、准看護師 → 看護師免許を取得。看護奨学金を返済後に上京する。看護が好きすぎて、ほぼずっと2つ3つの病院をかけもちしながら働いてました。その後ニューヨークへ渡米。NCLEX-RN試験に合格。ニューヨーク州国際看護師 New York State Registered Nurse になる。その後、ライセンスをCalifornia State, RNにエンドース。外科、内科、循環器外科、集中治療室、整形外科、耳鼻咽喉科、訪問看護、在宅看護、夜勤専門看護師、オペ室、ファミリープラクティス、美容外科、美容皮膚科、メディカル・スパの診療科に勤務。看護師になりたいと思ったきっかけは幼少のころから父の転勤が多かったこと。どこに住んでも活かせる絶対安定の資格とスキルを身に付けておきたいと思い、現在進行中。さらに詳しくという方は詳細ページへどうぞ。

プロフィール詳細

カメナース note

CGFNS私の提出書類 note

学位授与機構単位振り分 note

亀ソーシャルメディア
フォローはこちらから

アメリカ看護師

完全ロードマップCGFNSとは?
なるには?種類いろいろ
ニューヨーク看護師勉強方法
カリフォルニア看護師難易度
ハワイ看護師おすすめ教材
海外で看護師仕事内容は?
高収入・麻酔科看護師求人・就職

日本看護師

なるには?看護師の服装って?
看護学生の休み仕事満足?
看護実習のコツ求人・就職
国家試験難易度年収

学位授与機構(通信大学)

カテゴリー

サイト内検索

人気の記事

ピックアップ記事